コロナ感染対策寝具キット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新型コロナウィルスの家庭感染等が多発する今、就寝時の飛沫感染リスクを低減する寝具キット「ヘッドルーム」を製作いたしました。
中空ポリ板を曲げて製作した「ヘッドルーム」をマットレスや布団に挟んで設置し、毛布やシーツ等カバーとしてすっぽり覆って使用します。
こうする事で隔離空間ができ、感染対策だけではなく、就寝中の口呼吸による喉・肌の乾燥対策や、就寝時の頭、耳、肩口の冷えから解放されます。
花粉やPM2.5等の侵入抑制、避難所におけるプライバシー保護等の役割をいたします。

【使用方法】
①コロナウィルスの家庭内感染を防ぐためにも役立ちます。
ドームにカバーとして抗菌シート、不織布、毛布などをかけることにより隔離空間を作ります。抗ウイルス素材を用いた場合でもマスクと違い通気面積が確保されるので息苦しさは殆どありません。
②自発呼吸、発汗による水分をドーム内に留め、空間全体の湿度を保ちます。
※中空ポリカ板(182cm×91cm、厚さ4mm)は近隣のホームセンター等で購入できます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加