柏市には,国指定重要文化財である旧吉田家,現存する日本で唯一の転用教会堂、旧手賀教会堂や市内各所に残る祭事等の歴史・文化,豊かな土壌と水資源により育まれた農産物,現代の名工や千葉県指定伝統的工芸品に指定されている工芸品等を製作する確かな技術の継承,全国菓子大博覧会で橘花栄光賞を受賞した洋菓子屋さん,手賀沼の水辺空間を活かした体験活動等,多くの魅力ある地域資源を活かし,作り手や担い手の方が丹精込めて創り上げている素敵な特産品が多数あります。

柏市では,これらの柏市の魅力を,市内外の多くの方に知っていただくことを目的として,令和3年度から,「ふるさと産品認定制度」をスタートしました。
本ホームページでは,それぞれのふるさと産品の内容のご紹介に加えて,作り手や担い手の方の思いをしっかりお伝えしてまいります。
本ホームぺージをご覧いただくことを通じて,柏市の魅力あるふるさと産品を知っていただき,より一層,柏の「ひと・こと・もの」のファンになっていただき,応援いただくきっかけのひとつとなることを願っております。
柏市は,千葉県北西部に位置する人口約43万人の中核市です。都心からのアクセスもよく,柏駅前では,数多くの商業施設や飲食店が立ち並び,何でもそろう商業の街としての賑わいをみせています。また,柏の葉周辺では,公民学連携のまちづくりが行われており,住みたい街としての人気を集めています。
都市化の進む一方で,北部を流れる利根川沿いや東部の手賀沼沿いには,豊かな自然がたくさん残っており,都心から近いにもかかわらず,非日常な自然体験をすることができます。
農業資源にも恵まれており,生産量全国1位を誇るかぶのほか,ねぎ,ほうれん草,摘み取りや直売を行う農園も多いイチゴ,ブルーベリー,梨など,自慢の特産品がたくさんあります。道の駅しょうなんでは,これらの農産物はもちろん,新鮮な野菜がたくさん並ぶ直売所があり,手賀沼をサイクリングする方々などの憩いの場としても利用されています。
また,Jリーグのサッカーチームである「柏レイソル」や女子バスケットボールチームの「JX-ENEOSサンフワラーズ」など,世界で活躍する多数のトップチームが柏市を活動拠点としています。
ショッピング,グルメ,自然体験,スポーツといった数多くの楽しみ方のあるこの街で,あなただけのお気に入りを見つけてみませんか。



※「KASHIWA GIFT CATALOG -結び-」は柏市チャレンジ支援補助金事業です